【愛知県名古屋市】コーヒー豆の卸売り | オークコーヒーのインドの紅茶


  • mixiチェック

インドの紅茶

■2016/04/02 インドの紅茶
インドの紅茶
《広大な茶園で作られる薫り高い銘茶》
インドでは世界三大銘茶のダージリンを筆頭に、アッサム、ニルギルと有名な茶葉が作られています。日本をはじめとして世界各国に高品質の茶葉を輸出していて、銘柄や品質に対する信頼が厚い。
紅茶が栽培されている地域は、大きく北インドと南インドの2つに分かれます。北インドではダージリンやアッサムが主な産地で、アッサムはプラマプトラ河の水量の影響を受けた風や霧の多い気候をうまく栽培に取り入れています。
11月から2月までは涼しくて快適な気候で3月から6月に熱い乾季、7月から10月はうきにはいります。
ヒマラヤの山岳地に位置するダージリンは、ベンガル湾から副季節風の影響を受けて、3月にファーストフラッシュが摘まれ、4月から8月に雨が多く、乾期に入る10月に良質なオータムナルが摘まれます。
もう一方の栽培地であるニルギリは南インドにあり、ブルーマウンテンと呼ばれる丘陵地帯を主産地として、標高2000メートルの地域まで茶園が広がっています。
北東と南西から吹いてくる季節風の影響を受け、茶摘みは12月から1月にかけて行われます。国土の広いインドでは、北と南で気候が異なり、それぞれ個性の違う茶葉を作っています。
また、インドでは紅茶を日常的に飲む習慣が根付いていて、特にアッサムの茶葉を牛と煮込んでつくる『チャイ』は庶民の生活になくてはならないものです。
http://www.ork-coffee.com/archives/289/


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
オークコーヒー
http://www.ork-coffee.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県名古屋市西区市場木町5
TEL:052-504-1466
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/snCA2v
Twitter:http://goo.gl/a38rMT
mixi:http://goo.gl/t9ZCFq
ameblo:http://goo.gl/bfprXF
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆