【愛知県名古屋市】コーヒー豆の卸売り | オークコーヒーの中米・カリブ海諸国のコーヒー


コーヒー卸専門店「オークコーヒー」 >> 店長の部屋 >> 中米・カリブ海諸国のコーヒー
  • mixiチェック

中米・カリブ海諸国のコーヒー

■2017/07/11 中米・カリブ海諸国のコーヒー
中米・カリブ海諸国のコーヒー
中米・カリブ海諸国は国土が狭く、1ヵ国ごとのシェアはトップのホンジュラスでも7%に過ぎないのですが、エリア全体のシェアを総計すると25%以上を占める一大生産エリアになっています。赤道に近いため暑いイメージがありますが、沿岸部以外は高原や山岳が多く、寒暖差が大きい気候のため、コーヒーの栽培には適しています。中米では、南米に比べると大規模農園は少数で、小規模な農園が中心です。農園ごとにバラエティ豊かなテイストを持っています。風味の特徴も各国バラエティに富んでいて、『メキシコ』はやわらかい味わいで苦味は抑え気味。『グァテマラ』は香りが豊かで、明るい酸味でバランスが良い、。『ホンジュラス』はクリーンなボディとまろやかな酸味。『エルサルバドル』はコクと甘みがしっかりしていて、かおりがつよいのが特徴です。『ニカラグア』は上品でやわらかく、フルーティな香りが人気です。『コスタリカ』は酸味と香りのバランスが良く、ボディは深め。『パナマ』は、しっかりした酸味、コクはミディアムローストでバランスを重視した。他にも、『ドミニカ共和国』、『ハイチ』、『プエルトルコ』などでも上質なコーヒーが生産されています。
グァテマラ・ラ・ボルサ】
 《安定した品質を保つ》
ウエウエテナンゴ地区にあるスペインの名門貴族アギレ家が開いた「ラ・ボルサ農園」で収穫された豆で、農園内には豊富な水源があり、丹念に水洗いされて豊かな太陽の光で天日干しされた豆の味はクセガなく、2002年にカップ・オブ・エクセレンス第2位に輝いた高品質な豆です。
ジャマイカ・ブルーマウンテンNo.1】
《まさにコーヒーの王様》
コーヒー豆のほとんどすべてが、麻の袋に輸入されてきますが、唯一、木製の樽(たる)に入り、証明書までついて輸送されてくる最高級コーヒーです。その中でも大きい粒の豆だけを集めたものが、ブルーマウンテンNo.1です。気品あふれる香り、なめらかなコク、しっかりした甘味、すべてにおいて素晴らしいコーヒーです。
http://www.ork-coffee.com/item.html#b

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
オークコーヒー
http://www.ork-coffee.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県名古屋市西区市場木町5
TEL:052-504-1466
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/snCA2v
Twitter:http://goo.gl/a38rMT
mixi:http://goo.gl/t9ZCFq
ameblo:http://goo.gl/bfprXF
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆