【愛知県名古屋市】コーヒー豆の卸売り | オークコーヒーの《コーヒー豆の分類法》其の弐


コーヒー卸専門店「オークコーヒー」 >> 店長の部屋 >> 《コーヒー豆の分類法》其の弐
  • mixiチェック

《コーヒー豆の分類法》其の弐

■2017/05/19 《コーヒー豆の分類法》其の弐
《コーヒー豆の分類法》其の弐
【名称や格付表示】
原種名、品種名
アラビカ種のみを出荷している国では、表示を省略することがありますが、アラビカ種とロブスタ種の両方を出荷している国では、国名の下に原種名を表示します。例えば、「○○・アラビカ」「△△・ロブスタ」またはムンドノーボ、ブルボンなどの品種名を表示することもあります。
山岳名
ブルーマウンテン(ジャマイカ)、ガヨマウンテン(インドネシア)、グレートマウンテン(エクアドル)、エクセルマウンテン(グァテマラ)、キリマンジャロ(タンザニア)神山(インドネシア)などいずれも山の名を付けた有名銘柄です。
等級、格付け
これは、各生産国が独自で基準を設け実施している方法で、多く使用されている基準は、「ウォッシュト(水洗式)」/「アンウォッシュト(非水洗式)」、「フラット(平豆)」/「ビーベリー(丸豆)」、「スクリーン(豆の大きさ)」ブラジル。コロンビア、タンザニアなど多くの国で採用されている分類法です。「標高での分類」栽培地の標高により、三〜七段階にに分けて分類されていて、低地産の豆よりも高地産の豆の方が高品質とされ、運搬費などもかさむため、高価格になっています。「品質タイプ」一定量のサンプル中に含まれている混入物(欠点豆)の種類と数を、欠点数に換算してその合計点で品質タイプを決める方法で、ブラジル、エチオピア、キューバ、ペルーなど多くの国で採用しています。当然ですが欠点数は小さいに越したことはありません。「味(カップ)」による格付けブラジル、ハイチ、ケニア、ザイールなどは、独自に味覚テストを行い、味による審査を経て輸出しています。
輸出業者名
コーヒー豆を輸送する船舶や、輸出業者などを表示しています。
http://www.ork-coffee.com/item.html#b

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
オークコーヒー
http://www.ork-coffee.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県名古屋市西区市場木町5
TEL:052-504-1466
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/snCA2v
Twitter:http://goo.gl/a38rMT
mixi:http://goo.gl/t9ZCFq
ameblo:http://goo.gl/bfprXF
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆