【愛知県名古屋市】コーヒー豆の卸売り | オークコーヒーのさび病対策の為植えられたロブスタ


コーヒー卸専門店「オークコーヒー」 >> 店長の部屋 >> さび病対策の為植えられたロブスタ
  • mixiチェック

さび病対策の為植えられたロブスタ

■2017/09/18 さび病対策の為植えられたロブスタ
さび病対策の為植えられたロブスタ
《ロブスタ種の生産大国》 
インドネシアでは、ロブスタ種が全生産量の90%を占め、残り10%がアラビカ種です。しかし1696年、オランダ人が最初にジャワ島に植えたコーヒーの木は、アラビカ種でした。その後コーヒーはインドネシアの重要な産業に発展しましたが、1908年、さび病によって大きな被害を受けました。その時サビ病対策として植え付けられたのが、病害に強いロブスタでした。それ以降ロブスタが、次第にアラビカ種の数を上回るようになり現在に至っています。サビ病から奇跡的に生き残ったアラビカ種があり、それがスマトラ島北部でマンデリン族が中心となって守り今に伝わるマンデリンです。精選法は『スマトラ式』と呼ばれ、通常ウォッシュドでは脱穀の前に行う乾燥を、脱穀した後に行います。栽培は小農園と大規模農園で行われ、小農園では,トウモロコシや紅茶と一緒に育てられています。
人気の銘柄としては、スマトラのマンデリンの゛マンデリン トバコ“、゛ガヨマウンテン”、スラウェシ島の゛スラウェシ ママサ”(トラジャー)、バリ島の゛神山”など個性豊かな銘柄が多い。
http://www.ork-coffee.com/archives/615/



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
オークコーヒー
http://www.ork-coffee.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県名古屋市西区市場木町5
TEL:052-504-1466
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/snCA2v
Twitter:http://goo.gl/a38rMT
mixi:http://goo.gl/t9ZCFq
ameblo:http://goo.gl/bfprXF
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆